ピンクレモネード

作詞:分島花音
作曲:やいり
編曲:堀江晶太/やいり
歌:三月のパンタシア

いつからか 頭の中は 君のことで忙しくなってる
從什麼時候開始的呢 我的腦袋因為你的事情而變得忙碌
心地よく でも落ち着かない距離が気まぐれに 私をからかってるんだ
感覺舒適卻又坐立難安的距離 讓人不愉快地捉弄著我
ちょっと背伸びしたヒール もっと自然でいたいのに
稍微讓我變高的高跟鞋 明明想要待的自然一些 
もどかしく揺れる気持ち
卻成了搖擺不定的煩躁情緒
期待した未来の先 魔法をかけてピンクレモネード
期待著未來的前方 施個魔法吧粉色檸檬汁
「君の隣がいいの」 伝えたくて その袖掴む勇気が欲しい
「喜歡待在你的身邊」 想傳達給你 好想要抓住那袖子的勇氣
はじまりの香りがする 夢を見せてよピンクレモネード
傳來了開始的香味 讓我看看你的夢吧粉色檸檬汁
「君のそばにいたいよ」 言葉よりも響いた鼓動 気づかれないように
「想待在你身邊啊」 比起話語更加強烈回盪的鼓動聲 希望不要被發現


いつまでも 頭の中で 想うばかりで過ぎる毎日を
不論什麼時候都 在腦中 只依靠想念來度過的每天

怖がらず 焦らずに一つずつ声にして 変わっていきたいんだ
不要害怕 不要焦急地一一轉換成聲音 因為我想要有所改變啊

そっと指先のネイル ずっと胸が高鳴ってる
指尖的指甲輕輕的 胸中的情緒漸漸高昂起來

ときめいて騒ぐ気持ち
躁動不已的這份心情

決意した未来の先 魔法をかけてピンクレモネード

已經下定決心那未來的前方 施個魔法吧粉色檸檬汁
「君の隣がいいの」 伝わるかな 絆の糸を結んでいて
「喜歡待在你的身邊」 能夠傳達到嗎 連結起羈絆之線吧
はじまりの音色がする 夢を見せてよピンクレモネード
傳了了開始的音色 
讓我看看你的夢吧粉色檸檬汁
「君のそばにいたいよ」 言葉よりも届いた鼓動 また近づいて
「想待在你身邊啊」 
未開口卻傳遞到的鼓動聲 更加接近一些吧

光滲む月 万華鏡の夜も 君の見てる世界を知りたい
透著光的月亮 與萬花筒的夜晚 想要理解你所看著的世界

その瞳の中 私は見えてるかな 君にはどう映ってるかな
在那眼瞳之中 是否能夠看到我呢 在你眼中我是什麼樣子呢


期待した未来の先 魔法をかけてピンクレモネード
期待著未來的前方 施個魔法吧粉色檸檬汁
「君の隣がいいの」 伝えたくて その袖掴む勇気が欲しい
「喜歡待在你的身邊」 想傳達給你 好想要抓住那袖子的勇氣
はじまりの香りがする 夢を見せてよピンクレモネード
傳來了開始的香味 讓我看看你的夢吧粉色檸檬汁

「君のそばにいたいよ」 言葉よりも響いた鼓動 気づきますように
「想待在你身邊啊」 比起話語更加強烈回盪的鼓動聲 希望被你察覺
 

文章標籤
創作者介紹
創作者 1234567890 的頭像
1234567890

喜歡的歌詞翻譯

1234567890 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()