目前日期文章:201810 (2)

瀏覽方式: 標題列表 簡短摘要

蒼の彼方

作詞:hotaru
作曲:伊藤和馬
歌:鈴木このみ

世界の果ての色が 何色かわかったよ
我已經知道 世界的盡頭是什麼顏色了唷

海よりも空よりも深くて 永遠の蒼
比海洋比天空還要更深的 永遠的蒼色

踏み出したその刹那 まばゆさに捕らわれてた
踏出腳步的那個瞬間 就被炫麗的景色給捕獲了

何かが変わってく兆しが 見えた気がした
彷彿能夠看到 有什麼要改變的前兆


潮騒が運んできた 真新しいソルフェージュ
海水的聲音帶來的 全新的唱名
たおやかにそっと頬を撫でて 導いている
輕輕的柔柔的撫摸著臉頰 並引導著我們

言葉を交わすより先 想い交わす仲間たち
比起用言語交流 更先讓心意相通的夥伴們

織り成す波のようなシンフォニー 重ねてきたね
就像交織起的波浪一般 這交響曲重合起來了呢


テンポは速めで 追いつけ 走る心で

文章標籤

1234567890 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()

ピンクレモネード

作詞:分島花音
作曲:やいり
編曲:堀江晶太/やいり
歌:三月のパンタシア

いつからか 頭の中は 君のことで忙しくなってる
從什麼時候開始的呢 我的腦袋因為你的事情而變得忙碌
心地よく でも落ち着かない距離が気まぐれに 私をからかってるんだ
感覺舒適卻又坐立難安的距離 讓人不愉快地捉弄著我
ちょっと背伸びしたヒール もっと自然でいたいのに

文章標籤

1234567890 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()